NPO法人ママの働き方応援隊

Courses

養成講座について

ママディレクターについて

子育て中にしかできないお仕事です。0歳から3歳までの乳幼児と一緒に、小・中・高・大学などの教育機関や高齢者施設で赤ちゃん先生クラスに参加します。受講生の方とのコミュニケーションや、ママディレクターとして赤ちゃん先生のチカラを最大限に引き出す役割を担っていただきます。

※一回2,000円の謝礼が発生します(交通費・保険代等を含む)

養成講座について

座学
6時間(1日間)
実習
赤ちゃん先生クラス現場体験(1回)
受講料
30,000円(税別)(育休中は20,000円(税別))※別途テキスト・Tシャツ代が必要です。
資格
小児用救命救急(3時間/半日)を要受講
更新
年に一度(ブラッシュアップ研修あり・3,000円)
※お子さま(赤ちゃん)連れで受講可能です。

トレーナーについて

赤ちゃんの有無や赤ちゃんの年齢に関係なく活動できます。赤ちゃん先生クラスを効率的にサポートするインストラクターとして、赤ちゃん先生クラスの運営を任されます。それぞれの開催先のニーズに合わせ、赤ちゃん先生とママディレクターの力を引き出していただきます。また、ママディレクター養成講座の講師として、多くの人の前に立つことで一番成長する機会を得られます。

※一回2,000から3,000円の謝礼が発生します(交通費・保険代等を含む)

養成講座について

座学
24時間(4日間)
実習
赤ちゃん先生クラス現場体験(6回)
受講料
120,000円(税別)※別途テキスト・Tシャツ代が必要です。
資格
小児用救命救急(3時間/半日)を要受講
更新
年に一度(ブラッシュアップ研修あり・10,000円)
※0歳児の赤ちゃんは同室での受講が可能です。1歳以上は別室にて託児可(※別途要料金)

説明会について

子連れママ同士、気軽に参加できる説明会を開催しています。(是非、はじめにご参加下さい)実際にメンバーとして活躍しているママがあなたの質問に答えます。また、子どもにもお友達ができて一緒に遊んでくれるので、ママにとっては息抜きの場ともなります。地域毎に開催しておりますので説明会から探してみてください。

Projects

ママの働き方応援隊の取り組み

赤ちゃん先生クラス

赤ちゃんとママが教育機関や高齢者施設・企業行政などに訪問します。赤ちゃんのもつ「人の善なる心を引き出すちから」で学びや癒し・感動を共有する教育プログラムです。

オンラインカレッジ

日本人が社会人になってから「学び直し(リカレント)」をする人の割合は先進国中最下位です。社会の課題をリアルに体験したママだからこその学びで、より社会を豊かにするサロンです。

企業コラボ

雇用されずに「家庭での支出決定権を持つポジション」であり、マルチタスク能力が高くなったママ集団とコラボできます。

NEWS

2021-04-22 本日のスケジュールはありません。